カテゴリー別アーカイブ: 金子としえ

金子としえ議員の活動などの紹介

金子としえ

金子としえ

<飯能市議会議員選挙 金子としえ候補最後のお願い>

金子としえです。
市民のみなさんと取り組んで二度にわたる署名で実現した中学校三年生までの子ども医療費の窓口無料化に引き続いて学校給食費の無償化に取り組んでいきたいと思っています。街で訴えていると小学校のお子さんから強く手をふってくれます。子どもの笑顔があふれる飯能にしていきたい。
そして、待機児童問題の解決、高すぎる国民健康保険税・介護保険料の引き下げ、住民の足を守るための交通ビジョンの実現のため再び議会で働かせてください。
市民のみなさんと力合わせて全力で取り組んでいきます。

<ごあいさつ>

早いもので初当選させていただいてから6期23年がたちました。ふり返ってみると皆さんとともに、笑いあり、涙ありの23年でした。4人の子どもの成長とともに子育て支援策の充実や教育問題、夫の両親の介護の経験を通して介護保険制度の改善にも取り組んできました。しかし、社会保障は悪くなる一方で、5月に共産党が行った市民アンケートでも「老後の不安」を訴えた人は64%にものぼります。年金削減、医療費の負担増、介護保険制度の保険外しと際限がありません。市民のみなさんと力を合わせて、安心して住み続けられる飯能市をつくるためにがんばります。私は、秩父市出身なので、秩父とよく似ている自然いっぱいの飯能市が大好きです。人口減少を克服できる、「 あたたかい福祉の街づくり」へとスピード感をもって取り組んでいきたいと思います。

略歴

●1955年、埼玉県秩父市生まれ
●中央大学経済学部二部卒業
●第一保育所保護者会役員、第一小学校、飯能西中学校PTA役員、飯能民主商工会婦人部長
●飯能市議 6期20年。議会運営委員長、総務常任委員、厚生常任委員、現在:総務常任委員、国保運営協議会委員、介護保険事業計画策定委員
●家族 夫、二男二女
●ブログ 飯能市議会議員 金子としえの活動日誌


 

 


 

 

金子としえ候補個人演説会のお知らせ(4月19日)

金子としえ候補個人演説会は
4月19日、水曜日、午後2時
美杉台公民館視聴覚室。
柳下礼子県議が応援弁士に立ちます。

金子としえ候補が街宣の中で、小中学生が一生懸命手を振っている姿が目立つようになりました。学校給食費無償化への期待を感じま…

日本共産党飯能市議団さんの投稿 2017年4月17日

金子としえ

金子としえ

略歴

●1955年、埼玉県秩父市生まれ
●中央大学経済学部二部卒業
●第一保育所保護者会役員、第一小学校、飯能西中学校PTA役員、飯能民主商工会婦人部長
●飯能市議 6期20年。議会運営委員長、総務常任委員、厚生常任委員、現在:総務常任委員、国保運営協議会委員、介護保険事業計画策定委員
●家族 夫、二男二女
●ブログ 飯能市議会議員 金子としえの活動日誌

<ごあいさつ>

早いもので初当選させていただいてから6期23年がたちました。ふり返ってみると皆さんとともに、笑いあり、涙ありの23年でした。4人の子どもの成長とともに子育て支援策の充実や教育問題、夫の両親の介護の経験を通して介護保険制度の改善にも取り組んできました。しかし、社会保障は悪くなる一方で、5月に共産党が行った市民アンケートでも「老後の不安」を訴えた人は64%にものぼります。年金削減、医療費の負担増、介護保険制度の保険外しと際限がありません。市民のみなさんと力を合わせて、安心して住み続けられる飯能市をつくるためにがんばります。私は、秩父市出身なので、秩父とよく似ている自然いっぱいの飯能市が大好きです。人口減少を克服できる、「 あたたかい福祉の街づくり」へとスピード感をもって取り組んでいきたいと思います。